トルコの経済状況を味方につけるFX戦略とは

この頃外貨投資先としてかなり熱い視線を受けているのがトルコです。
トルコ経済は慢性的な経常赤字、そしてインフレに悩まされているところはありますが、その分政策金利が高いため、トルコの通貨であるトルコリラの人気が高まっているのです。

このトルコリラで収益を挙げよう、という戦略を提案しているのがマネースクウェア・ジャパンです。
トルコリラに限らず、政策金利の高いところの通貨は、2つの戦略を組み合わせることでWの収益を期待することが可能になるという、私たちにはありがたい戦略です。
内容としては、トラリピという戦略によってキャピタルゲインを、そしてトラップでインカムゲインを狙うというものです。
細かい動きをしっかりと見ながら売買を繰り返すことで高い収益になるようにします。
これは提案している会社にお願いすれば、自動で行うことができます。
値動きがあるからこそ収益が上がると言うことなのですが、自分で考えてやるのはなかなか難しいものがありそうです。

まだまだ投資する人が多くないというトルコリラ。
トルコの経済情勢もなかなか大変そうなものがあり、油断はできませんが、今現在いち早くトルコに目を付けていた日本の投資家が恩恵にあずかっているのは確かなようです。

Filed in: トルコリラ

by: admin

No Comments

インカムゲインは株なら配当、FXならスワップです

インカムゲインとは、投資や預金等によって受け取ることができる駅配分金のことを言います。
株式投資においては、これは配当金など、株を持っているだけで得られる利益のことで、株主優待もこれに入ります。
この株主優待で生活している、という桐谷さんという方が一時的にかなり有名になったので、これについては耳にしている人が多いのではないでしょうか。

同じ投資ですが、FXにおけるインカムゲインというのは、いわゆるスワップによって得られる利益のことを言います。
もっと言うと、預金利息もインカムゲインになりますね。
私たちはその言葉を知らないだけで、日々インカムゲインのお世話になっている訳ですね。

株は、所有しているだけで株主配当というものがあります。
景気によっては下がることもありますが、この配当が魅力的な企業は後を絶ちません。
FXにおいては、高金利外貨を日本円で購入することにより、その差が日々の収益となりますが、これは動向を細かく見ておかないと、約束されたものではありませんので、株の配当に比べると気が抜けない所があります。
日本よりも金利が下がってしまうと、毎日毎日持っているだけでこちらが支払うことになるので気を付けましょう。

Filed in: トルコリラ

by: admin

No Comments